DEGNER タンクバッグ インプレ

2016/03/19

20160319-DSC_5923

インプレ等と大それた事を書きましたが、商品紹介程度です。

2ヶ月程前にGIVIのタンクバッグを装着確認せずに通販で購入し、失敗したという日記を書きましたが、その後アクションカムのタンクマウントを試したりでタンクバッグは不要かな?と思っていましたが、やはりあったほうが便利!という事で吸盤式のタンクバッグを購入しました。

 

DEGNER 吸盤式タンクバッグ NB-15A

商品詳細については、NB-15A等で検索して頂ければヒットしますので割愛します。
結論から言うと最初からコレにしておけばよかったなと思うくらいで、全く問題はありませんでした。高速で軽く伏せるくらいの余裕もあります。

やはりバイクツーリングには地図が必要です。
スマホナビやマップも併用していますが、やはり紙の地図があると見知らぬ土地に行く時は、雰囲気もありますし、そういう意味ではやはり個人的にはタンクバッグは必須なのでしょう。

20160319-DSC_5922

吸盤の固定感も特に問題は無さそうで、CBR1000RRのタンクにもマッチします。

しかし一つ難点を上げるとすれば、交換式吸盤との事で、ネジ式になっており簡単に取り外しが出来るのですが、初回のツーリングで2つも外れて無くなっていました。

その状態でも全く外れなかったので、固定力としては問題ないのでしょうが、そこだけ注意が必要です。外れた原因は私が増締めをしていなかった為ですので、毎回チェックすれば問題はありません。

ちなみに、無くなったとしても補修部品が用意されていますので、一つ300円で購入できます。

 

20160319-DSC_5924

SSのスタイリングを損なわずに、というのであれば更に薄型の物か、スマホしか入らないような小型物をを使用したほうがいいかもしれません。

個人的にはこの状態でもあまり違和感はありませんが、元々リア周りが薄い感じのデザインなので、フロント側だけどんどんマッチョになっている気がします笑

 

今回購入したタンクバッグについては、4月以降の日本一周ツーリングにも使用するつもりです。
ハンドル周りに設置している電源から、スマホやアクションカメラのバッテリー充電をする為に、どうしてもタンクバッグが必要になったため今回の購入に至りましたが、シートバッグを付ける程でも無いような、ちょっとしたツーリングでも使えそうです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。